* - * 肉・魚・卵・五葷・酒を使わないオリエンタル・ベジタリアンの食材を厳選してお届けする菜食通販ネットショップ 飲食店、ホテル、自治体など納入多数 * - *
オリエンタル・ベジタリアン食材通販 ヴィーガン食材もお取り扱い おかげさまで多くのリピーターさんに支えられています メール便対応 卸会員様随時募集中
雑貨好き!雑貨ショップ検索サイト
ホームベジタリアンの食品購入手引き

ベジタリアン

食品購入のための手引き

 
【ベジタリアンは、食品を購入するときに、どの原材料に注意したらよいか
オリエンタル・ベジタリアンを基準にまとめてみました。
レストランやカフェ、食堂などの飲食店で、お料理をいただく際にも
もしメニューに使われている食材の原材料がわかれば
いただけるかどうかを判断するヒントになると思います。】

 

◆ベジタリアンがいただかないものは、次の通りです
(ベジタリアンのタイプは様々ですので、ひとつの参考としてください。)

・   命をとらなければいけない動物由来のもの(肉、魚、卵 およびそのエキスやだし等)

・      五葷(にら、ねぎ類<長ネギ、たまねぎ、アサツキなど>、らっきょう、にんにく)

・      酒類(みりん、酒粕、アルコール)

 

 

以下のものはすべて上記3つのものを含んでいます。

・ゼラチン(牛や豚など動物の骨や皮などからできています)

   →ジュース、グミ、あめなどのお菓子、アイスクリームなどに入っています。

・サンゴ

     →粉末のかたちなどで、お菓子などに入っています。

・貝カルシウム、卵殻カルシウム

   →こんにゃく、お菓子類など

・コチニール(色素)・・コチニールは、赤い虫です。

   →イチゴ味のお菓子、ジュースなど

・ラード(動物性の油脂です。)

   →パン、お菓子など

 

以下のものは、上記3つのものを含んでいる場合があり、確認が必要です。

調べてみて、場合によっては食べられるものがあります。

<食品>

・チーズ製造過で使用するレンネット(固め剤)

   →原材料表示には書かれていませんが、日本で売られているものの多くは

     子牛等の内臓の酵素を使っています。

・油脂、食用油脂(ラード等、動物性油脂を遣っている場合があります)

   →パン、パンメーカーのケーキ等

     フランスパン、ブールは動物性油脂が入っていないことが多いようです。

・ショートニング(動物性の可能性があります。)

   →パン、お菓子等 

・マーガリン(動物性由来の可能性があります。

   →パン、お菓子等

・たんぱく加水分解物

   →アミノ酸の化合物。動物性由来の場合があります。

・ホエイ、カゼイン

   →牛乳のたんぱく質の一種です。

・DHA(魚からとっている場合があります。)

   →健康飲料など

・しょうゆ、味噌(アルコール分、酒精が含まれるものもあります。

    パッケージにアルコールなどの表示があることもあります。

・酢(アルコール分が含まれるものもあります。)

・調味料(食品の原材料に「調味料」と書かれているものは、原材料を確認する必要があります。)

・香辛料(動物性、五葷を含んでいる場合があります。)

 

<添加物>

・乳化剤

   →お菓子、アイスクリーム等乳製品、パン等

・炭酸カルシウム、リン酸カルシウム

   →お菓子、コーンフレーク等

・グリシン

   →お菓子、パンなど

・グリセリン脂肪酸エステル

   →豆腐、油揚げ、厚揚げ、がんもどき、缶入りココナツミルク等

・ビタミンD

   →コーンフレークやお菓子、飲み物など

・レシチン(卵からとっていることがあります。)

   →チョコレート、お菓子など

・アミノ酸等

   →おせんべい、つけもの、調味料、その他加工品等

・香料(動物性、アルコールを由来としている場合があります。)

 

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス